環境とセキュリティを徹底したサービスを提供

文書保管に関する総合マネジメントサービスを標榜し、文書の管理・デリバリー・廃棄等のサービスを提供しています。
RMSセンター営業所では、文書保管専用倉庫内に定湿機能を完備しています。IDカードによる入退室管理を徹底するとともに、防犯モニターシステムを設置するなど、セキュリティ面も充実。安心してご利用いただけます。
個人情報についてはプライバシーマークを取得し、適切な保護措置体制を構築しています。不要になった廃棄文書は、ご用命によりJRコンテナに積載し、封印した上で処理施設に搬入。施設内にて封印を解き、溶解を行う為、情報漏洩の心配もありません。

文書保管の流れと各種サービス



 
●良好なアクセス
営業所は丸の内や新宿から車で約30分、品川駅からも至近という好立地。保管文書を気軽にお持ち込みいただけます。
 
●手軽な手続き
入庫・閲覧・保管中止・廃棄等のお申込みは、必要事項をご記入いただくだけで完了。インターネット・メール・FAXのいずれでも受け付けます。
 
 

 

[お問い合わせ]RMSセンター営業所
TEL:03-3799-6100 / FAX:03-3799-6082 / mail:rms@nisso-tw.co.jp
所在地:東京都品川区八潮 3-2-56(MAP)



 
●安定した保管環境
約4万7千あるすべての棚で定湿管理を実施。大切な文書を守ります。
 
●万全のセキュリティ
IDカードによる入退室の管理や夜間の機械警備など、 セキュリティ面も万全です。

●実績管理
ご要望により、保管している文書箱の管理状態を月単位でご報告いたします。

●コンサルティング
ファイリングシステムのコンサルティングをオプションとしてご用意。オフィスのニーズに合わせたシステム構築をお手伝いします。
 
 
 

 



 
迅速なデリバリーサービス
保存書類はすべてコンピュータシステムで管理。ニーズに応じて素早い検索・引き出しが可能です。
また、2トントラック2台、バントラック2台を保有し、東京23区内の集荷・配達に対応。一部宅配便も取り扱っています。
東京23区内のお客様であれば、15時までのお申し込みで、翌日午前中の集荷・ 配送が可能です。緊急時には受付時間(平日9時〜17時)以外の集配もお受けしますので、ご相談ください。
 


 
安全なうえにエコロジー
不要になった文書類の廃棄を行います。当センターに保管されている書類は、ご連絡をいただければそのまま廃棄します。
溶解処分を行うため、情報漏洩の心配もありません。
溶解処分された紙は、文書保管箱としてリサイクルされます。