社員から就活中のみなさまへ

営業活動を通じてお客様とWIN-WINの関係を築く

 
埼玉支店 営業課
高橋 利和(36歳)
2006年入社 12年目 
 
 

入社の動機、就職した決め手の理由はなんですか?
日本運輸倉庫㈱で働いていた父の影響だと思います。幼い頃から父の背中を追いかけ、野球やスキーなどスポーツ全般を教えてもらいました。小学生の頃は野球や将棋などで負け続け「いつか追い越したい、勝ちたい」と思ったものです。勝負事には一切手加減しない父でしたが、だからこそ憧れの存在となったのかもしれません。
実際に入社したのは偶然が重なってのことですが、決め手となったのは「長く働ける風通しの良い会社だ」と、父から常々聞いていたことだと思います。
  
現在の仕事内容とその中でのやりがいを教えて下さい。
私が所属する埼玉支店は、川口営業所・浦和営業所・足立営業所の3営業所からなり、倉庫17棟、合計面積約17,805㎡を保有。(*東京ドーム1個=46,755㎡)これらの倉庫を賃貸倉庫と営業倉庫(弊社社員にて作業請負)に分け、管理・運営をしています。
私の業務は、主に以下の3つです。
① 営業・・・顧客と親交を図ることで情報収集を行い、新規提案、自社倉庫を売込む。さらに同業他社との情報交換、サブリース等も実施。
②事務・・・見積書及び営業関連の書類作成、日々の出庫伝票作成、入庫の調整、日報旬報の報告、請求書の作成等。
③現場・・・営業所に欠員が出た場合や繁忙期には現場でフォークリフトを操り、入・出庫業務をサポート。
 
仕事のやりがいを感じるのは、営業として契約締結にこぎつけた時です。
新規顧客との契約はハードルが高く、成約寸前で破談となることも少なくありません。けれど粘り強く交渉・調整を進め、最終的に契約書に捺印して頂き、「ありがとう、これから宜しくね」と言われた時には、本当に嬉しくて涙が出そうになることもあります。
  
これからチャレンジしてみたい事はありますか?
営業という仕事は「人と人とのつながり」だと考えます。
まだまだ足りないことばかりですが、お客様と「WIN・WIN」の関係を築き、ビジネス上の橋渡しをしたいと思っています。
  
就活中の方へアドバイスをお願いします。
「会社員になったからには、職種はどうであれ給料は毎月会社からもらえる。これがどういうことかわかるか?」と、聞かれたことがあります。「労働の対価として貰えるのは当たり前」と答えたところ、「君は全然わかっていない。会社は君に対して1年目から投資をしてくれている。個人のスキルアップの為に倉庫協会の研修や大学の講義、更には資格試験の費用まで負担してくれる会社なんて、そう多くはない。そんな会社の期待に100%応えられるかはわからないが、貰った給料分くらいは稼いで欲しいし、それが会社に対する恩返しになる」と諭されました。
これを読んで「そんな考え方もあるんだ」と思っていただけたら幸いです。
一度きりの人生において、日本運輸倉庫株式会社は良い会社だと思います。

現場の仕事を通してスキルアップを目指す

 
東食支店
若林 利紀(29歳)
2012年入社 6年目 
 
 

入社の動機、就職した決め手の理由はなんですか?
学生時代、日本運輸倉庫でアルバイトをしていたことがきかっけです。職場環境が良く働きやすい雰囲気を感じました。
また、自動車の運転が好きなので、フォークリフトを操作する仕事が自分に向いていると思い、入社を決めましました。
 
現在の仕事内容と、その中でのやりがいを教えてください。
西日暮里にある東京食品事業所支店で働いています。メイン業務は1トン近くある紙製品の荷役作業で、マイナス25度の冷凍倉庫における冷凍品の管理も行っています。
東京食品事業所支店は、お客様と共同で作業することの多い現場です。
仕事を通してお客様とコミュニケーションを図ることができ、感謝の言葉をいただくこともあるので、仕事に対するやりがいを感じます。
  
これからチャレンジしてみたいことはありますか?
現在は現場での作業がメインなので、伝票処理や電話対応など事務的な業務を学び、スキルアップを図りたいですね。
ゆくゆくは現場のマネジメント業務や営業職にもチャレンジしたいと思っています。
  
就活中の方へアドバイスをお願いします。
職場環境や人間関係は、長く仕事を続ける上で重要な要素だと思います。職場見学会などに参加し、働きやすい環境かどうかを自らの目で確かめ、自分に合った仕事を選び取ってください。

お客様とのコミュニケーションを通じて成長する

 
大井ニッソウセンター支店RMSセンター営業所
松本 康成(44歳)
1994年入社 24年目 
 
 

入社の動機、就職した決め手の理由はなんですか?
入社の動機は物流や物の管理に興味があり、物流の代表的な日本貨物鉄道株式会社のグループ会社なので、この会社なら飽き性!?な自分でも色々な荷物の取扱い、管理方法など学べそうだし、定年まで勤める事が出来るのでは?と思い入社致しました。 
  
現在の仕事内容とその中でのやりがいを教えてください。
私が現在勤めているRMSセンター営業所の仕事内容は、お客様から箱単位で文書を預かり、コンピューターシステムを使用して文書箱の保管・管理・文書箱の集配業務・文書箱の廃棄等の文書保管業務の全てを当営業所で行っております。
私は主に受付・事務を担当しております。お客様との電話やメールのやり取りが多く、色々なお客様とのコミュニケーションはとても刺激を受けて、やりがいを感じています。
  
これからチャレンジしてみたい事はありますか?
現在は文書保管業務にチャレンジ中ですが、仕事もプライベートでもまだまだ色々な事にチャレンジしてみたいと思います。
 
就活中の方へアドバイスをお願いします。
戦国武将・武田信玄の言葉に「人は城、人は石垣、人は堀」とありますが、人を大切にし育てれば、どんな強固な城や石垣よりも強靭な力を発揮する。と、この様な意味合いだと思われますが、日本運輸倉庫はまさしくこの言葉通りの会社です。
信じるか信じないかはあなた次第です(笑)

自分に合った仕事に出会い、家族との生活を守る

 
仙台宮城野支店
小野寺 恵一(49歳)
2002年入社 16年目 
 
 

入社の動機、就職した決め手の理由はなんですか?
他の運送会社でアルバイトとして働いていたところ、親せきから紹介してもらいました。仕事内容が自分に合っていること、給与が安定すること、日曜日が休日で固定されていることが決め手となり、入社しました。
  
現在の仕事内容とその中でのやりがいを教えてください。
大型トラックの運転手として、お客様の店舗や工事現場に主にガラス製品を配送しています。自分が担当していた建築現場で完成した建物を見ると、その建物に自分が携われたことに対してやりがいを感じます。
  
これからチャレンジしてみたい事はありますか?
運転手として無事故・無違反を継続し、お客様に配送する貨物の破損事故を無くすことです。
 
就活中の方へアドバイスをお願いします。
何事も経験してみないことには始まりません。やってみて初めて分かることもあると思います。世の中には苦しいこと、我慢しなければならないこと、理不尽なことも多々あると思いますが、自分には守るべき家族があるので、この仕事を続けていきたいと思っています。
皆さんも自分がやってみたいと思う仕事を見つけてください。